見えない矯正

メリットの多いインビザラインですが、いろいろとご質問もありますので一例をご紹介します。
お口の数だけ矯正の方法も変わってきます。
分からないことや不安なことはお気軽にお問い合わせください。


治療期間はどのくらいですか?

平均的な治療期間は1~3年です。
ただし、一日20時間以上の装着時間を守っていただかなければ、期間が延びる可能性があります。一日の装着時間20時間は必ず守りましょう。

保険適応はありますか?

インビザラインは自費治療です。259,200円~となっています。
ただし、矯正に際し虫歯治療を行わなければならない場合の虫歯治療費は別途保険適応となります。
アライナーを作成するための事前準備(口腔内写真・顔貌写真・型取り)は別途54,000円です。
>>>インビザラインの料金表はこちら

インビザラインは何歳から出来ますか?

東風会では、永久歯においてインビザライン治療を行っています。子どもの矯正は治療しても元に戻りやすい性質があるためです。

アライナーをつけたまま食べたり飲んだり出来ますか?

食事の際にはアライナーを外していただきます。水に関しては装着したままでも構いませんが、コーヒーやワインなどの色のついた飲み物はアライナーと歯の隙間に入ってしまうので色素沈着の原因にもなるのでお勧めしません。

虫歯や歯周病があっても出来ますか?

虫歯や歯周病があってはインビザラインは出来ません。治療してからになります。

アライナーをつけたままだとしゃべりにくいですか?発音がおかしくなりますか?

慣れないうちは少し発音がしにくい方もいらっしゃいますが、数日でマウスピースに慣れれば普段通りに話すことができます。

抜歯をしないといけませんか?

歯並びの状態によって抜歯しなければならない場合もありますが、インビザラインは従来のワイヤー固定の矯正と違って抜歯せずに矯正できることが多いのが特長のひとつです。
まずはご相談ください。

アライナーをどうしてもつけたくない日があるときはどうしたらいいですか?

旅行や行事などでどうしてもアライナーを使えない日がある場合は、必ず歯科医師にご相談ください。時間をかけて動いた歯が元に戻らないよう、調整が必要な場合があります。

歯のかぶせものがあっても大丈夫ですか?

歯に銀歯やセラミック等のかぶせものがあってもインビザラインは可能です。ただし、かぶせものが破損する可能性がありますので、事前にご了承いただく必要があります。

おひとりおひとりお口の状態は異なります。治療期間・料金等は元の歯並びによって差がありますので、詳しくは東風会スタッフまでお問合せください。無料メール相談は歯科医師がお答えします。歯並びのお写真を添付していただければ、より詳しくお答えできると思います。お気軽にお問合せ下さい。