治療の流れ

1.初診・カウンセリング

カウンセリング

はじめに、歯科医師がお悩みや治療のご希望をお伺いいたします。
ご希望の場合、お口の中のお写真を撮影し、ご覧いただきながらご説明を行っていきます。矯正医師がお口の状態を拝見し、必要な処置、治療プラン(抜歯が必要かどうか)、おおよその治療期間についてご説明いたします。
【初診で行うこと】
・レントゲン撮影
・精密検査
・相談
必要があれば口腔内クリーニングとむし歯治療
※初診の費用は保険適応です。


2.事前準備

事前の準備を行います。
・マウスピースを作るための口腔内写真撮影と顔貌写真撮影
・型取りなど
以上の資料を基にコンピューターで正確なマウスピースと治療計画をつくります。
※事前準備の料金:54,000円(税込)自費治療となります。(出来上がりまで約2週間)


3.アタッチメントの設置・使用方法の説明

インビザライン出来上がったアライナーをお渡しします。
1枚目のアライナーでは、取り外しの練習と使用方法、注意事項のご説明をします。
アライナーは最初の1ヵ月は10日ごとの交換。その後は1週間ごとに交換していただきます。(2枚目以降はご自分での交換となります。)


4.定期検診

ちゃんとアライナーが入っているか。不具合は無いか、口腔内の状況などをチェックします。

5.治療完了

治療終了までの期間は、おひとりおひとりのお口の状態・もとの歯並びによってことなります。
治療開始前に終了時期を明確にお知らせします。

おひとりおひとりお口の状態は異なります。治療期間・アライナーの交換回数等は元の歯並びによって差がありますので、詳しくは東風会スタッフまでお問合せください。